アフターサポート トイレ・洗面 全体 和室 場所別 工程別

引戸の戸車とレールの掃除方法について

わが家はパナソニックホームズでお家を建てたのですが、

洗面所と和室は引戸を採用しました。

洗面所は階段すぐ横なので動線を考えると引戸の方が動線がスムーズだったこと、

和室はリビング横に配置したので、開放感を出すには引戸が最適だったからです。

そしてわが家の引戸にはレールがあります。

本当は上吊タイプ(レール無し)がよかったんですが、

建てた頃はソフトクローズ機構付きが下車タイプ(レール有り)でしかなかったので

泣く泣く下車タイプを採用しました(涙)

扉を交換するときは絶対上吊タイプにしてやる~!!

(扉ごと交換はめったにないか・・・?(^ ^;))

さて、少し話しはそれましたが、そんなわけでわが家は下車タイプ(レール有り)の引戸です。

先日PanasonicHomes(パナソニックホームズ)のアフターサポートの方が定期点検に来てくださって、

その際引戸の戸車とレール掃除のポイントを教えていただいたので、

今日はご紹介したいと思います(^ ^)

戸車の掃除方法

まず、扉本体に戸車を固定しているネジを外します。

扉を少し持ち上げると戸車は外れます。(扉の下にスペーサーをかませると外しやすいです。)

タイヤ横にゴミが挟まってる・・・;

カッターの刃先でかき出し・・・

こんなにゴミが・・・(汚い画像でゴメンナサイ・・・)

後はまた戸車を戻してネジで固定したら完了です。

レールの掃除方法

わが家では『すみずみと~る!』という掃除機につけるお掃除グッズでホコリをとって、

こびりついた汚れは水拭き、隙間に入ったゴミは爪楊枝でかき出しています。

すみずみと~る!についてはコチラの記事↓でもご紹介しています。

大掃除がはかどる!掃除機につけるだけ!簡単オススメお掃除グッズ

続きを見る

そして仕上げにシリコンスプレーをレールに吹き付けて終了です♪

フローリングに着くとめちゃくちゃ滑るので、注意です(> <)

必ず周囲を新聞紙等で保護してからすることをオススメします!!

もし着いたときはクレンザーで拭くとかなりマシになるそうです。

一般的に潤滑剤といえば5-56等のオイルスプレーですが、

5-56は建具等では絶対使わないでください(> <)

樹脂を侵食して建具が傷んでしまったり、

ベタベタするので余計にホコリがつきやすくなってしまうので、

逆効果になってしまいます。

最後に

以下のようなお家では戸車やレールが汚れやすいので特に注意が必要です。

  • 犬や猫等動物を飼っている
  • 洗面所等髪の毛が落ちやすい部屋の扉に採用している
  • 換気等で風がよく通る場所の扉に採用している

抜け毛やホコリが戸車に絡まってタイヤが動かなくなりやすいそうです。

後、タイヤが動かないのに無理やり扉の開閉をしているとタイヤが磨耗して変形してしまい、

更にそのまま使用しているとレールも傷つけてしまうという悪循環になります・・・

 

定期的に掃除して、汚れが溜まり過ぎないように気をつけたいですね(> <)

本日ご紹介した掃除方法ですが、Panasonicの公式ホームページでも紹介されていました。もっと詳細を知りたい方はコチラ↓からどうぞ。

よくある相談事例集内装編 引戸戸車がスムーズに動かない!(Panasonic公式ホームページ)

最後までお読みいただきありがとうございます(^ ^)

-アフターサポート, トイレ・洗面, 全体, 和室, 場所別, 工程別

© 2020 まったりする家(パナソニックホームズの注文住宅)