定番・愛用・オススメ

【使用レポ】フレシャス(FRECIOUS)ってどう?メリットとデメリットについて

最近人気が出てきているフレシャスのウォーターサーバー。

インスタグラムでもオシャレなお家の投稿でたまに見かけます。

 

この記事では、わが家で愛用している「FRECIOUS DUO mini」を

実際使用してみて感じたメリットや、

少し気になった点(デメリット)についてご紹介します。

メリットについて

フレシャスの気に入った点

  • 本体デザインがシンプルでオシャレ
  • 工事無しで設置できる
  • ストックの水が4.7Lなので取り換えが楽
  • UV-LED 殺菌機能でいつでも水が新鮮
  • 使い捨てパック式なので空きボトルの収納場所が不要
  • お湯・冷水が出る
  • 本体がコンパクトで卓上に置ける
  • ワイドトレーが使いやすい
  • スリープ機能搭載で節電出来る

ウォーターサーバーといえばボトル式のイメージが強くないですか?

実際にフレシャスの前に使っていたウォーターサーバーはボトル式だったんですが、

交換時重たいし、空きボトルの置き場所は必要だしで、少し大変でした・・・;

その点、フレシャスはパック式なので、交換も楽だし空きボトルも出ないので楽です♪

あと、何と言ってもそのデザイン性の高さ!!!

インスタグラムで人気になる理由がわかります♪

どんなテイストのお家にも馴染むシンプルなデザインがとても素敵です。

デメリット(気になる点)について

フレシャスの気になる点

  • パックが小さいので交換頻度が早い
  • 水がなくなるタイミングが気づきにくい
  • パックの中の水が使いきれない
  • 動作音がたまに気になる

パックが4.7Lとコンパクトなので、どうしても交換回数が多くなります。

わが家では子どものミルク用として大体2~3日に1パック消費しています。

ボトルだと(大きさにもよりますが)大体1週間に1本ペースで交換だったので、

単純計算交換ペースは2~3倍なので結構大変です(> <;)

後、パックの中の水が使いきれない件についてですが、

いつも必ずパックの中に水が残ってしまいます。

多少増減はありますが大体このぐらい残ります(汗)

残った水はボトルに詰め替えて冷蔵庫で冷やしてから飲んでいます。

給水口の設計上どうしようもなさそうですが・・・今はもしかしたら改良されたりしてるのかな?

動作音については、普段はそこまで気にならないですが、たまにファンの音が室内に響くことがあります。(公式ホームページではFRECIOUS dewo miniは約14dbとのことなので、普段のモーター音は雪の降る音(20db)以下!基本的にはとても静かだと思います。)

フレシャス(FRECIOUS)って?

フレシャスは富士・朝霧高原・木曽の天然水を扱うウォーターサーバーです。

UCCのドリップポッドや市販の挽いたコーヒー豆(粉)をセットするだけでお手軽に本格ドリップコーヒーを楽しめる「Slat+Cafe(スラット+カフェ)」等ユニークなサーバーも展開しています。

フレシャスの運営会社は「富士山の銘水株式会社」で、「朝霧ビバレッジ株式会社」と「富士山の銘水グループ」を形成している会社です。

2010年11月創業で今とても勢いがあるため、ウォーターサーバ業界では新進気鋭の会社と言えると思います。

そして、サーバーレンタル料金・配送料・メンテナンス料無料で、かかるのは水代のみなので料金体系も分かりやすい!!

サーバーレンタル料金についてはdewoシリーズとslatシリーズは毎月3箱以上注文しないと500円(税抜)がかかるので注意が必要です。

しかも、サーバーを購入するプランを選べば、水代が毎回割引になってお得♪

私は購入プランにしたのですが、FRECIOUS dewo miniだと1箱(4.7L×4パック)約18%オフの3,700円(税抜)⇒3,020円(税抜)です。

実際使用してみて

わが家で愛用している「FRECIOUS dewo mini」のスペックはこんな感じです。

サイズ 幅25cm×奥行29.5cm×高さ47cm
カラーバリエーションメタリックブラック・カッパーブラウン・スカイグレー
水温・湯温 水温5~10℃、湯温80~85℃(エコモード70~75℃)
タンク容量 (冷水)0.8L (温水)0.9L
パック容量 4.7L
1か月の電気代 約490円
料金 1箱(4.7L×4パック)3,700円(税抜)
サーバー購入プランの場合は3,020円(税抜)

パック交換と保存について

パックの保存は配送時の段ボールのまま、玄関収納に収納しています。

水のパックはこんな感じ。

パックはとても軽いので、交換はとても楽です♪

設置について

卓上タイプでとってもコンパクト♪

デザインもシンプルなので置いた感じもスッキリしています。

ボタン操作について

ボタンもパッと見た目で分かりやすいデザインです。

上部についているので子どもの手は届かないし、チャイルドロック機能がついているので安心です。

使用用途について

わが家では主に子どものミルク用に使用しています。

子どもが生まれる前は私と夫の飲料用として使用していたんですが、

家族で飲むと水代が結構かかったので、今は大人は水道の浄水で麦茶を作って節約中です(汗)

ちなみに、子どものミルク用では月3箱で9,060円(税抜)かかっていて、家族が飲んでた頃は月5箱で15,100円(税抜)(←これでも飲む量セーブしてました(汗))でした。

フレシャスの公式ホームページでは2人家族で1日1人300ml消費ならパック交換は週1回、注文は1ヵ月に1箱で足りるそうです。

わが家の場合、息子がとにかくミルクをたくさん飲むので、2日に1回ペースで交換しています。

mi*kan
たくさんお水を飲む家庭は交換回数と料金は少し注意が必要かも?

トレイはワイドなので、お鍋も置けて使いやすいです♪

FRECIOUSはこんな方にオススメ!

こんな方におすすめ

  • とにかくオシャレなサーバーが良い
  • ボトル交換は重たいので軽い方が良い
  • コーヒーをよく飲むのでドリップ機能付が良い

とってもオシャレでお水も美味しいウォーターサーバー!

これから益々人気が出てきそうです(^ ^)

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^ ^)

あわせて読む
【使用レポ】ハミングウォーターってどう?メリットとデメリットについて

続きを見る

-定番・愛用・オススメ

© 2020 まったりする家(パナソニックホームズの注文住宅)