お家作り

【玄関収納】入居3年間で感じたわが家の後悔ポイント!隠す収納のメリットデメリットについて

わが家はパナソニックホームズで新築住宅を建てました。

注文住宅なので、間取り決めも設計士さんと一緒に決めたんですが、

設計時のこだわりが『玄関の収納多め&土間収納&全て隠す収納にすること』。

この記事では、実際作ってみて感じた後悔ポイントと隠す収納のメリットデメリットについてご紹介したいと思います。

わが家の後悔ポイント

奥行が深すぎると使いにくい

玄関上がってすぐ左にある収納スペースは階段下の空間を活用した収納で、

出来るだけスペースを有効活用したかったので、収納スペースを取れるだけ取ったんですが、奥行があると、物が取りにくいっ(> <)

中の物を取るのに数歩中に入らないと取れないときがあって、

取ろうとしたら収納の扉が閉まることがよくあります;

 

後、手前のスペースに物を置くと物が取りにくくなるので手前スペースに物が置きにくいし、

結局スペースを有効的に使えてないな~と思うときがあります(^ ^;)

L字収納は使いにくい

L字の奥の場所は物が取りにくいし取り出しにくいです;

使う頻度が少ないものを収納するようにしたり、手前にはすぐ移動できるものを置くようにしたりして、

何とか使ってます(^ ^;)

隠す収納のメリット・デメリットについて

先に後悔ポイント上げちゃったんですが(^ ^;)

隠す収納のメリットとデメリットについて考えてみました。

隠す収納のメリット

  • 物が見えないので見た目がスッキリする
  • インテリアに統一感が出る
  • 埃がつきにくい

隠す収納のデメリット

  • 物を取り出すときに1アクション(扉を開けるアクション)増える
  • 中が見えないので気が緩むと散らかりやすい
  • 奥行があると取り出しにくい場合もある

隠す収納は物を隠せるので、インテリアに統一感が出るし見た目もスッキリするのがとってもメリット♪

実際、中が多少散らかってても閉めてしまえば大丈夫なので、楽です。

ただ、私はめちゃくちゃめんどくさがり屋なので扉を開ける1クッションがめんどくさく感じたりします。

後、後悔ポイントであげたみたいに、奥行があったり、棚割りを失敗すると、物を取り出しにくくなる点注意が必要です。

最後に

いかがでしたか?

今、玄関収納の扉を取り外してみようかな~と思っているので、

また取り外してみたら記事でご紹介したいと思います♪

あわせて読む
入居後のWEB内覧会-玄関ホール

続きを見る

あわせて読む
わが家の後悔ポイント-玄関編-

続きを見る

最後までお読みいただきありがとうございます(^ ^)

-お家作り

© 2021 まったりする家(パナソニックホームズの注文住宅)