暮らし

とっても簡単♪強力両面テープのオススメの剝がし方!

両面テープやシールを剝がしたらベタベタが残ってしまった・・・そういう経験ないですか?

私は最近、子どもが大きくなったのでキッチンのベビーゲートを撤去したんですが、

ベビーゲートとキッチンを固定していた部品を取ったらベタベタ部分がしっかりと残ってしまいました・・・(涙)

作業前

でも、この記事でご紹介する方法で簡単に剝がせたので、ご紹介したいと思います♪

用意するもの

  • ドライヤー
  • 定規(あればヘラの方が取りやすいかもしれません。)
  • 消しゴム

剥がし方

①テープの剥がし跡の上からドライヤーの温風を最強で当てる。(私は1分程度当て続けました。)

②定規でこそぐ

ドライヤーの熱で剥がし跡が柔らかくネバネバになるので取れやすくなりました♪

③ある程度取れるまで①と②を繰り返す

④かなり薄く残ってる状態になったら、消しゴムを思いっきりかける!!!

そうすると、消しゴムの摩擦熱+消しカスにネバネバが吸着されてめっちゃキレイになります♪

注意ポイント

剥がし跡の範囲によってはかなり消しゴムを消費します。
mi*kan
私は5cm×3cmの剥がし跡を4つ消しゴムをかけましたが、新品の消しゴムの1/3を使いました;

でも、そのおかげでこんなにキレイに!!

作業後
作業後(シールが残っていた場所のアップ画像)

ちなみに・・・消しゴムのカスはこのぐらい出ました;

作業後の床

まぁでもキレイになって良かったです(^ ^)

今回あんまり効果がなかった剥がし方

わが家で使ってた強力両面テープにはあんまり効果がなかっただけかもしれませんが、

  • 水で濡らした上からラップをして10分置いて剥がす
  • 食器用洗剤をかけた上からラップをして10分してから剥がす
  • 万能Jrくんを塗布して10分してから剥がす

は効果なしでした。

最後に

また、他の両面テープを剥がす際にも試してみたいと思います。また結果はブログでご報告しますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^ ^)

-暮らし

© 2021 まったりする家(パナソニックホームズの注文住宅)