キャンプ

知明湖キャンプ場レポート

夏の終わりに、兵庫県の川西市にある知明湖キャンプ場にキャンプしに行ってきました。

近くに川もあってとても自然を身近に感じられる広々とした素敵なキャンプ場でした(^ ^)

この記事ではサイトや設備等についてご紹介したいと思います。

基本情報

名称休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場
住所〒666-0101 兵庫県川西市黒川j字落合381
チェックイン14:00-16:00
チェックアウト13:00
料金管理費:高校生以上300円/人 中学生以下150円/人 駐車場代:500円
※管理費については川西市・伊丹市・宝塚市・三田市・猪名川町・豊能町在住の場合は
高校生以上150円/人 中学生以下80円/人になります。
ホームページhttps://chimyoko-camp.jimdo.com/

サイトについて

オートキャンプ場ではなく、サイトの区切りも特にないフリーサイトです。

駐車場を挟んで左右にテントを張るスペースが設けられていました。

場所は早い者勝ちですが、サイト内がとても広いのでゆったりとテントを張ることが出来ます。

周辺設備について

ゴミ

ゴミは基本持ち帰りですが、持ち帰れない場合はゴミ袋を200円(1枚あたり)で購入。2種類に分別が必要です。

炊事場

炊事場は釜戸があったり手洗い場も多くてとてもゆったり使えました。

(写真撮り忘れたので次回行ったときに撮ってきます;)

トイレ・シャワー室

とてもキレイで使いやすいトイレでした。

とにかくキレイで便座はウォシュレットや暖房はついていない普通の便座です。

お風呂

一番近いのは山空海温泉でしたが、子ども連れだとひらの湯がオススメとキャンプ場の方に教えていただいたので、

わが家はひらの湯に行きました。

ゴルフ等が出来る施設に隣接している温泉だったのですが、とてもきれいな温泉で露天風呂も豪華でした。

山空海温泉は名湯秘湯として有名なかけ流しの温泉で泉質も良いそうなので、

もう少し子どもが大きくなったら行ってみたいなと思います。

 

遊び場

遊具は特になかったですが、ファイヤーサークルがありました。

後、川があるので暖かい季節は川遊びが出来ます♪

魚が泳いでいるので魚採りをしたり子どもたちは大喜びでした(^ ^)

駐車場

管理事務所から下ったところに駐車場と臨時駐車場があるんですが、

そこに行くまでの道がとにかく狭いので大きい車だと大変かも・・・

わが家はの車はデリカなんですが、途中柵があって道を曲がるのに何度か切り返して曲がったりしました。

オススメの周辺グルメについて

少し足を延ばして妙見山の『ほんたき山のカフェ』に行ってきました。

本瀧寺の中にある

薬膳カレー揚玉葱・お子様カレー・本瀧寺ロールケーキを食べました。

薬膳カレーは湯葉も乗っていて、カレーはスープの味が薬味が効いているのに食べやすくてビックリ!!

漢方やハーブ等体に良さそうな食べ物が苦手な夫が「おいしい~!!!」と完食しました♪

お子様カレーは薬膳カレーに生クリームが多めにトッピングされたもの。

2歳の息子にはまだ早かったのか少しだけ食べて終わりましたが、混ぜご飯の部分は美味しそうに食べてたので良かったです(^ ^)

(そして残りは夫が平らげましたw)

お子様カレーの後ろにチラリと写っている人参ピクルスも美味しかったです!!

ロールケーキはクリームが濃厚でミルク感が強くて美味しかった~♪

接客してくれた住職さんが気さくでお話ししやすいのも良かったです(^ ^)

またキャンプ以外の日にも行きたいな~。

店名ほんたき山のカフェ
住所大阪府豊能郡能勢町野間中718
ホームページhttps://tabelog.com/osaka/A2706/A270605/27098293/

最後に

いかがでしたでしょうか?

まだまだ他にもオススメのキャンプ場があるので、

また別の記事でご紹介したいと思います♪

最後までお読みいただきありがとうございました(^ ^)

-キャンプ
-

© 2021 まったりする家(パナソニックホームズの注文住宅)