05.トイレ・洗面 05.仕様決め 場所別 工程別

パナソニックの洗面台《シーライン》の鏡裏収納は奥行きに注意!

更新日:

わが家はパナソニックホームズでお家を建てました。

パナソニックホームズで建てる場合、標準設備は基本的に

Panasonic(パナソニック)製になります。

(もちろん他のメーカーのものも選べるので安心してください♪)

わが家の洗面台はド標準のシーラインで、横幅は900mmです。

Lクラスとか広い洗面に憧れたものの、

建坪が広くないのと予算との兼ね合いでコチラにしました(^ ^;)

このシーラインには鏡裏収納がついているんですが、

奥行きが絶妙に狭いんです;

旦那さんのシェーバーが置けない問題!

まず真ん中の収納ですが、コンセントが2つついてます。

お分かりでしょうか・・・電動ハブラシが斜めに2つ置いてあります。

そう。電動ハブラシでギリギリなんです。(斜めだからむしろアウト?w)

ちなみにこのトレイの奥行きは10センチです。

本当はココに旦那さんのシェーバーを置く予定でしたが、

事前にショールームで見て『絶対置けないわ~・・・』と思い・・・

洗面所の造作棚の中にコンセントをつけてシェーバー置き場にしました♪

持っているものの置き場所やコンセントの位置はしっかり計画しておくことをオススメします!!!本当に!!!

ちなみに鏡裏収納の左右はこんな感じ。

左は私のスキンケア用品とマウスウォッシュ。

無印良品のスキンケアの大容量はラクラク置けます♪

リステリンの大容量も同じく。

そして、右は旦那さんのケア用品一式を収納しています。

夫婦共々あんまりケア用品に興味がないので、スカスカです;

子どもが大きくなったらまた変わってくるのかもしれないですが・・・

今のところ、使い勝手はまぁまぁといったところでしょうか。

ちなみに、Lクラスやウツクシーズだったら電気シェーバーが置けますよ~♪

シーラインでも奥行深い鏡裏収納が選べたら良いのにな~(> <;)

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^ ^)

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

-05.トイレ・洗面, 05.仕様決め, 場所別, 工程別

Copyright© まったりする家 , 2020 All Rights Reserved.