キャンプ

ワークマンのライトスリッポン徹底レビュー!超軽量・撥水加工で使いやすさ抜群♪

ワークマンといえば作業着のイメージが強かったですが、2020年は女性向け店舗「ワークマン女子」、2021年にはキャンプギアの販売などなど最近は普段も使える魅力的なアイテムがどんどん増えてきていますよね。

この記事ではワークマンで大人気の『Field Core(フィールドコア) LIGHT(ライト) スリッポン』について履き心地等の使用感についてご紹介したいと思います。

Field Core(フィールドコア) LIGHT(ライト) スリッポンについて

カラーはベージュ・ブラック・ネイビーの3色展開。

サイズはSS・S・M・L・LL・3Lまであります。

価格は1,500円(税込)。

とても柔らかい生地で畳むととても薄くなり、専用の収納袋がついてくるので持ち運びにも便利です。

 

わが家では私用にベージュのS、夫用にブラックのLLを購入しました。

キャンプ以外に普段のゴミ出しや宅配の受け渡し等ちょっとそこまで用に使っています(^ ^)

mi*kan
参考までに、足のサイズは私が24cm、夫は26.5cmなんですが、足にピッタリです♪

ベージュ

ところどころ赤や黒がアクセントで効いていて可愛い(^ ^)

ベルト部分の柄もトライバル柄でとっても可愛いです。

ブラック

こちらはブラックというよりダークグレーに近い色味で黄色がアクセントに効いてます。

こちらもベージュと同じくトライバル柄のベルトが可愛いです。

履き心地について

とにかく軽い!!

履いてないみたいに軽いです!!手に取ったときにビックリしたけど、履くともっとビックリします!!

Lサイズで約180gなので、大きめのバナナ1本分と同じ重さです。(う~ん、例え分かりにくいですね;)

一般的なスニーカーの重量が300~400gなので、かなり軽いと言えます。

雨に強い!!

靴の表面がとてもさらっとしていて、雨に濡れても大丈夫な撥水加工が施されています。

"防水"ではなくあくまで"撥水"なので、大量の水や劣化によって染み込んでしまう可能性があるようです。

mi*kan
1度雨の日にキャンプしたときに結構大雨で地面も水たまりだらけでぐちゃぐちゃだったんですが、全く靴の中に染み込んで来ませんでした。

かかとを踏んでも履ける

かかと部分は普通の靴みたいにも履けるし、

黒い部分が内側に折りたたまるので、かかとを踏んで履くことも出来ます。

履き心地が良い!

吐き口の足の当たり具合が靴擦れしちゃうかな~と少し心配だったんですが、今のところ全く靴擦れしません。

足にピッタリフィットして包み込んでくれてる感じ。

後、ソールが固めなので長時間履いてると足が疲れて痛くなるかなと思ってたんですが、これも心配する必要なし♪

mi*kan
キャンプのとき1日中履いて子どもと走り回っても全然大丈夫(^ ^)

耐久性がある

特に普段履き&キャンプで使用して半年経ちますが、全くへたりません!

とてもお手頃な価格なので、耐久性が心配でしたが、長く履けそうです♪

ちょっと気になる点

靴裏に小石が挟まりやすい

靴裏の隙間に小石が・・・1日キャンプで履いただけでこのぐらい挟まりました;

取ろうかなと思ったんですが、結構しっかり挟まってて全然取れなくて早々に諦めました(笑)

パッと履けないときがある

履き口が柔らかいので上から靴を上から踏んだりすると履き口がつぶれてしまって、次履くときに足が入れにくくなっちゃいます。

最後に

いかがでしたでしょうか?

とっても軽量で履き心地も良いライトスリッポン、1つあると便利なので是非是非試してみてください♪

ワークマンのオンラインショップはコチラ

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^ ^)

-キャンプ

© 2021 まったりする家(パナソニックホームズの注文住宅)